手持ち無沙汰な時、温かいお茶のお供にでもして頂ければ、うれしいです。

思う事

「当たり前」という奇跡

予定は未定。冗談ではなく、フランスに住んでいると日々実感させられるこの言葉。 日本でもアメリカでも、予定や約束事はカレンダーに書き込んだ瞬間から、ほぼ事実扱いでした。例えば「4月20日の午前10時から11時の間に冷蔵庫の配達」とあれば、その時間帯…

手に冷や汗握るフランス語会話

先日、ドキドキしながら電話をした時の事。 いや、その前にちょっとした電話でさえも、それがいかにストレスかを、ご理解いただきたい。 フランス語の上達に呆れるほど時間がかかっている私。移住して5年も経つというのに、下手なフランス語が原因で3日とお…

SPINRAZA™ (nusinersen)による治療開始が決定しました!

昨年11月、息子が意を決して担当のお医者さんにSpinrazaの治療を受けたいとの希望を伝えてから4カ月。待ちに待った治療開始日が決まりました! yamatopiece.hatenablog.com yamatopiece.hatenablog.com 当初、クリスマス前後には始められるだろうとの話で…

バンクシー??

新作が見つかる度に話題をさらう覆面画家バンクシー。 メッセージ性が強い物から、イタズラ心溢れる物まで、落書きのレベルを完全に超えた世界中に多くのファンをもつアーティストですよね。 先日、春を感じさせるいいお天気の中、プラプラ歩いていると歩道…

踏んだり蹴ったり

昨年末あたりから悪運続きです。 12月、息子の高校の先生と面談があったため、よく駐車しているフォンテーヌブローの森のハイキングコース入口脇に車を停めました。1時間後、車に戻ってみると、何と運転席側の窓ガラスが割られて、座席には砕けたガラスが散…

インフルエンザ

しばらく、病気らしい病気はしていませんでした。 頭痛や腹痛などは時々あって、貧血からくる倦怠感などもありはしますが、家族全員が風邪で寝込んでしまう事態が発生しても、なぜか私には移りません。 バカは風邪ひかないといいますが、それよりも、「美人…

半引きこもり生活、脱出(急なつむじ風到来)

さて、前回の更新から1カ月以上も経ってしまいましたが、とにかくバタバタと忙しく精神的にも体力的にも一杯一杯で、目まぐるしく展開する日々にゆっくり思いを巡らしながら日記を書く時間というか、気持ちの余裕がありませんでした。 ただ、おフランスには…

半引きこもり生活、脱出(姉ちゃん、そりゃ~、あんた、考えが甘いよ。)

日本語や日本文化に興味のある子供たちや若者たちに学びと体験の場を提供したいと思い、友人のアーティストの方を巻き込んで、教室を開く事にしたわけですが、告知の難しさに四苦八苦しています。 見よう見まねでウェブサイトは立ち上げてみたものの、グーグ…

臨床試験SUNFISH-スクリーニング検査の結果

去る6月、息子が治験参加に向けたスクリーニング検査のため、パリの病院で2日過ごし、その後も2週間ほどおいて、超音波検査やら血液検査をしました。まだ、治験段階のお薬なので、極力被験者に害が及ばない様に慎重な検査が行われました。 結果、超音波検査…

パリ、ぼっち散歩

以前にも書きましたが、わたくし、出不精です。 パリから電車で1時間ちょいの所に住んでいますが、どうしても外せない用事でもない限り、自分から進んで行きたいとは、全く思いません。 なので、友達に「フランスの生活慣れた~?きっと楽しい事一杯なんだろ…

過去の良い事も悪い事も、みんなひっくるめて、今の自分ができている

後悔。人間、長く生きてくると良い事ばかりじゃなくって、悪い事も一緒に積み重なっていきます。 私も、色々やらかしたので、「あんな事しなきゃ良かった」とか「もう少し、ああしてたらどうなってたろう」と、考え始めると切りがありません。 でも、現在の…

「絵ぐらい誰にだって描ける」と言うのは本当か?

皆さんは美術館とか、行きますか? 私は好きなんですよね~。 特に自分が生まれる前に生きていた人たちが作り出す芸術品には、自分の目では見る事のできない、けれど確かにあった過去が生きいきと映し出されている小さな窓の様な物だという気がしています。 …

ぎっくり腰=強制休養

先日、長引いた半引きこもり生活後の社会参加が、週にたったの2時間という極僅かな就労時間にも関わらず、今の私にとって如何にキャパ越えだったかについて書きました。 yamatopiece.hatenablog.com そんな中、何とか気力で前進を図ろうとしていた私に急ブレ…

キャパ越え

拙ブログを時々訪ねてくださっている方がいらっしゃる事を妄想しながら、まずは、ご挨拶。 大変ご無沙汰してしまいました。 ブログを始めた時は、半引きこもり生活の真っ最中。 何かしなければ、という焦りが募り手探りで始めたブログでしたが、そのおかげで…

半引きこもり生活、脱出(とは、まだまだ言い切れません)

縁=何処をどう辿って、なぜ巡り合えたのか、皆目見当がつかず、偶然なのか奇跡なのか分からないけれど、大切にしなければならないもの(?) 顔は知っていて、当たり障りのない会話はしても、友達とまでは呼べない人っていますよね。でも、そんな知り合いレ…

友達

また一つ、命が途絶えました。 大きな時の流れの中では、生まれる命も消える命も、ただ自然の営みの一部で大した事はないのかもしれません。 現に、彼女が逝ってしまった朝も、紅葉した木々は美しく木枝を揺らし、暖かい太陽の光は変わりなく私たちを照らし…

目まぐるしく過ぎる時間。 行き先へとせっせと足を運び行きかう人。 容赦なく流されていってしまう事への恐れと焦り。 湧き出ては置き換わる感情。矛盾し葛藤する渦巻く思い、考え。 人の気持ちって、一見とても複雑なようですが、ここの所、実は心の深い所…

皆さんは、最近、泣ける事はありましたか? 大人になると、泣く事ってあまり無いですよね。 小さい子が泣く時は、痛い時、驚いた時、伝えたい事がうまく伝えられずもどかしい時、寂しい時、不安な時、欲しい物が手に入らない時などなど、色んな理由がありま…

争い

小さな兄弟げんかに始まって、他愛もない夫婦喧嘩や友達との口論、知り合いとの諍いに、ライバルとの競争。地域間の紛争、異宗教間や外国との利権をかけた戦争…。 いつの世も生き残りをかけた戦いが絶えず繰り広げられている。 辛いのは、命を投げ出して戦う…

自然の一部であるという事

人間は文明の発展と共に、自分も自然の一部に過ぎないという事を忘れてしまった様だ。 忘れてしまった…、 いや意識には無いだけで、 自覚できないだけで、 本当のところは、脳も体も自然に戻りたがっている気がする。 特にここの所、自然の美しさ雄大さに心…

ガーデニングという名の肉体労働

皆さんは、庭仕事の経験はあるでしょうか。 最近は趣味がガーデニングだという方も増えていますよね。 私は小さい頃、学校の校庭や公園、神社やお寺の草むしりはした事はありましたが、実家には金魚用の小さな池がある小さな箱庭があるのみで、植木鉢を置く…

AveXis社開発、SMAのための遺伝子治療 臨床試験結果

SMAのための希少薬、及び画期的治療法の指定を受けたAVXS-101遺伝子治療の臨床試験の途中結果が発表されました。 こちらの臨床試験はフェーズ1でSMA1型の幼児15人を対象に行われました。AVXS-101はAveXis社が開発した遺伝子治療です。同治療では、人体に無…

半引きこもり生活、脱出…できずに終わるのか。

さて、小さな教室で日本の文化について伝える活動を始めたわけですが、第三弾「茶道」開講目前にして危機到来です! これまでの活動についての記事はこちら。 yamatopiece.hatenablog.com yamatopiece.hatenablog.com yamatopiece.hatenablog.com 何とこれま…

春うらら、ラーシャン(Larchant)へ散歩に

先日、ポカポカ陽気と元気な年配のお友達(御年79才なり!)に誘われて、知る人ぞ知るロッククライミングのメッカ、ラーシャン(Larchant)へ散歩に出かけました。 つい数か月前までは、ちょっと買い物に出るのも億劫でしたが、春の暖かさも手伝ってか、まだ…

「老け」が進行していた手の甲の現在

あれよあれよ、と言う間にハンドクリーム試用期間が1か月を過ぎました。 さて、気になる結果ですが…(気になってるのは自分だけです。多分この一カ月前の記事を読んで下さったのは、お二人ほど。) yamatopiece.hatenablog.com では、早速BEFOREアンドAFTERで…

版画

「版画」と一言でいっても、色々な技法があるようです。 どんな事でもちょっと掘り下げると、そこにはいつも底なし沼が広がってます。そして、そこへ足をドブッと踏み入れる勇気も出ないままスゴスゴと引き下がる私。 あぁ、今まで40年以上生きてきて、これ…

マック、その恐るべき魔力

ダイエットを始めて、ゆる~いカーブを描きながら減り始めた体重。 お腹が鳴るのを我慢して間食抜いていると言うのに、さすがに長年かけて蓄えた脂肪はなかなか落ちません。そして、体が「カロリー摂取量微減!飢饉だ!餓死だ!即、備えよ!」という自然防衛…

半引きこもり生活脱出記念(4) ~好循環を止めないための努力(と娘)~

もともと出不精な私。 でも、今回、半引きこもり生活を脱出すべく活動を開始した結果、少しずつですが人との繋がりが広がり、外出する機会が増え始めました。 活動を開始するきっかけになったのが11月中旬。そして徐々に動き始めたのが12月後半。それまでは…

晴天なり、晴天なり。本日も私の脳は晴天なり。

脳天気。 人に言われると何だか貶され馬鹿にされているような気もするこの言葉。 でも、自己評価する時に使うと何だか誇らしい…(私だけ??) 昨日、病気療養してらした知り合いの方に半年ぶり位に会いに行きました。 仕事にも復帰されたと聞いたので、快癒…

アラフォー、写真に写る現実が受け入れられない

フランスに来てからの数年、半引きこもり生活が続いていたため、身体も動かさないのに、子供達が学校へ行っている間、お昼を作るのが面倒でポテチをランチ代わりに一袋全部食べちゃったりしていたため、不健康に太り過ぎてしまいました…。 で、時々娘が私の…